FIAT500 メーターパネル修理

 

フィアット500のメーターパネルの分解修理です☆

 

 

今回のトラブルは

シートベルトアラーム

メータースイッチ音

ウィンカー作動音

と、アラーム全般が無音状態という感じです。

 

メーターを取り外し基盤の点検を行い

原因が判明致しましたのでサクッと修理して

作動確認を行い作業完了☆

 

 

FIAT500では過去に何回か行ったことがある作業で

今回も無事に原因が分かり安心致しました(^^♪

 

アラーム音の為にメーターユニット交換は

出費が大き過ぎますもんね(>_<)

 

めでたしめでたし♪

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    加藤智崇Tomotaka Kato (土曜日, 03 7月 2021 12:53)

    突然のメール失礼致します。
    FIAT500 1.2ラウンジのスピードメーターが120km位置からスタートするようになってしまいました。
    他は全て順調に作動しています。
    スピート設定の70kmオーバーの際に知らせるブザーも問題なく走行には支障有りませんが、
    実際の速度が分かりません。
    ディーラーでは新品に交換を進められました。
    FIAT500の中古車を扱う店では中古のメーター交換が可能と言う事でしたが平成22年式の11年落ちのFIATの為、
    中古部品が見つかりません。こちらのページを見てわらをもすがる気持ちでメールさせて頂きました。
    このメータの分解修理は可能でしょうか?
    お忙しい事と存じますが、以上の件、宜しくお願いいたします。